Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Recommend
再発後を生きる
再発後を生きる (JUGEMレビュー »)
イデアフォー
大好きなWeb日記「ななおジョーンズの日記」の一文が掲載されている共著作。ななおさん、あなたの分も、絶対頑張るから!
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
お誕生日おめでとうございます
今年も4月になりました。
新年度です。
毎年思いますが、いい季節にお誕生日ですね。

皆様にとってもいい春でありますように。

posted by: うわばみ | その後の報告 | 20:57 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
ぐるぐる回って、つながれ、つながれ、ぐるぐる。

あきさん、コメントありがとうございます。
こんなときだからこそ、RFL福島、開催して欲しいですね。
スタッフの皆さまがんばってくださいm(_ _)m。

自分に何ができるわけでもないんですが、ホウシャノーっていうやっかいな奴について、勤務先の大学で開かれる公開講義に参加したり、分かりやすーい冊子とかを読んでみています。

対策を立てるには、まず冷静に敵を知れっていうのは、うわばみ姉さんから教わりました。
勉強してみると、知らない事ってホントにたくさんありますね。
私の目には分厚いウロコが何枚も層になっているようです。

うわばみ姉さんもガンになってから、たくさん勉強しておられました。

「ちゃんと勉強して、自分で選択する。」

すっごく難しいー。

でも、自分で納得するためには絶対必要な過程なんですね。

石にかじりつけ<ワタシ。


しかしながら、如何せん無力。

とりあえず、できることは

いっぱいの笑い声を まいにち☆

ですよね?




posted by: うわばみ | その後の報告 | 19:08 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
忙しいのはうわばみ遺伝子か?ちゃんと報告しなきゃ。RFL茨城(ぶいさんより)
 ごぶさたになってしまいました。

大変もうしわけございません。

4月に入って、新学期が始まって、ばたばたしておりました。

忘れていたわけではないのです。

むしろ、忙しくなればなるほど、草葉の陰どころか、マブタの裏からキャハハハと笑う姉さんの姿がちらついて・・・

「はたらけ☆」

って言われるんです。

はぁ〜。

きっと一生言われる。

「あきらめな、(楽するなんて)ムリだって。」

・・・それもよく言われましたね。

まだいうかっ!

「キャハ☆」

(>_<)o 働いてるもんっ!



ぶいさん、せっかくご報告頂いておりましたのに、UPが遅くなって申し訳ありません。

去る5月15日に開催されたRFL茨城に、ぶいさんに連れられて姉さんも参加されたとのこと。





早くきた梅雨のせいで、この日関西は雨だったのですが、茨城は良いお天気だったそうです。

「開会式ではハトの白いバルーンが放たれて、夕暮れの空に飛んでいきました。」とのこと。

うわねえさんはきっとつくばの景色を楽しまれたことでしょう。

ぶいさん、ありがとうございました。


あとですね、じゃが兄さんからぺるる姫の動画を頂いたんですけど、動画のアップの仕方がわからなくてですね、学習するまでの間、ワタクシ一人で鑑賞させていただきます☆
ごめんなさい。

あはは。かわいいー



posted by: うわばみ | その後の報告 | 19:19 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
おたんじょうび、おめでとうございます!
 4月15日はうわばみ姉さんのお誕生日。

おめでとうございますー!

(ってもはやフライングして昼酒してるかたが!!Σ(゚д゚;) )

色々お祝いが届いております。

まずは、ペルル姫&兄さんからですね。



ぺるる姫、・・・おすしですか。豪勢ですね・・・。

久しぶりにぺるる姫に会いに行かれた兄さんからの生写真です。

相変わらず逃げまくりとのことです。

・・・それがネコだ!!




ぶいさんからきれいな桜も届いています。

今、満開ですね!こんな良き日に姉さんは産まれたのですねー。

「うわ姉さんの『ふ、もう年取らないし早くおいつくがよいわ。』なんて声が聞こえてきそうです。」とぶいさん。

Σ(T□T)おう!おいついてみせますわ!お互いに!


ぶいさんからの伝言です。

9月10、11日に芦屋でリレーフォーライフを開催されるそうです。

5月にはつくばで開催されるそうですが、関東隊は参加されますか?とのこと。

ぶいさんは参加して、姉さんと会場でこっそりうまし酒を飲まれるそうです。



・・・だれだ???



皆々様も、今日の良き日を寿んで、めでたき酒を味わってくださいませ。

酒が飲めない方は花を楽しみましょう。

明日も良い日でありますように!
posted by: うわばみ | その後の報告 | 18:59 | comments(7) | trackbacks(0) | - | - |
がんばって、でも、がんばりすぎないで
東北地方太平洋沖地震の被害を受けた方々に、心からのお見舞いを申し上げます。

何度か書いていますが、このブログの元管理者である「うわばみ」も、現管理者代行の「ちび」も神戸出身です。

特に避難所のみなさん、心の整理がつき始めたところに体力的な限界で、つらい時期だとお察しいたします。

「がんばれ」って言われるけど、がんばれない、こんなのどうしたらいいかわかんないて思いますよね。

でも、ちょっとずつ足を動かしたら、いつの間にか前に進んでいたんです。不思議なことに。

支援だってうまくいかないことや理不尽なこともたくさんありました。不器用なボランティアさんもたくさんいらっしゃいました。

けど、いらいらしないであきらめないで、ひとつひとつ歩くこと、なにより支え合う人のチカラを信じることが、いちばんの近道でした。

だから、がんばりすぎないように、がんばってください。


というわけで、

ぺるる姫からもお見舞いの画像が届きました。

肩の力をぬいてくださいね☆




アイコさん宅へ行った『ちゃた』からもお見舞いです。
にゃんたま氏が、皆様に和んで頂こうと描きました。



にゃんこのチカラで、すこしでも暖かくなりますように。
posted by: うわばみ | その後の報告 | 18:00 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
地震は(>_<)
関東チームの皆様、大事ないですか?

地震は余震がすごく怖いですね。

神戸の地震でも余震がずっとあって、

だんだんすごくドキドキしてきて、怖かったです。

今でも地震はすごく怖いです。

地震との戦いも長期戦ですから、体力と上手くつきあって下さい。

がんばれー。
posted by: うわばみ | その後の報告 | 18:53 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |
リスペクト「死なないでいること、生きるということ」
 先日、たぶんNHKで 中岡亜希 さんという方のドキュメントをやっていました。
すごく素敵な方でした。
「遠位型ミオパチー」という稀少難病の患者さんで、 『死なないでいること、生きるということ』 といタイトルで、体験記を 学習研究社 から出版なさったそう。
http://sora-himawari.jugem.jp/

本屋さんに行ってみたけど、ありませんでした(T^T)。体験記って入手しにくいです。

・・・そういえば、うわばみ姉さんの癌関係の本は、
くのいち女史を通して、患者会のライブラリーへ寄贈させていただくことができました。

ってもう報告しましたっけ?

閑話休題。 


中岡さんです。

罹患されたのは、筋肉が萎縮していってしまう進行性の難病だそうです。
現在は自力で立つこともできず、車椅子の生活も困難になりつつあるとのこと。

すごいなーと思ったのが、ヘルパーさんを頼らないと生活できない方なのに、とてもキレイにされていること。

元キャビン・アテンダントだそうで、元も美人なのですが、ベットの上でもきちんと髪を整えて、上品に化粧をされて、話す姿も美しく、「キレイである」努力をされた、力強い魅力にあふれておられました。本人だけでなく、ベットのまわりまで、キレイに整えておられて脱帽です。



うわばみ姉さんは、最初の手術の時に、乳房を摘出するのと同時に再形成する施術を行ったのですが、その後の放射線治療の影響などで傷口が壊疽してしまったりで、つまるところ、「失敗してん」と怒っておられました。

「どうせやりなおさなあかんねんから、治ったら叶姉妹みたいにしてもらうねん。
それから、あたしはそこに薔薇のタトゥーすんねん。どう?セクシーでしょ。」

というのが、うわばみ”叶”化計画。
姉さんのことですから、本気です。

もともと胸は豊満な方でしたから、それ以上大きくなんて贅沢せんでもいいんやないかと言ったんですが、「あんたは、もともとないもんね。( ̄ε ̄) 」と言い返され・・(≧ヘ≦) ムゥ



前向きになるのは大変ですけど、

どうやってキレイになるとか。

人と笑顔で話すとか。

そんなことが前向きに生かしてくれるのかもしれません。


とりあえず、中岡さんは、いつまでもキレイでいてください。

(・・・姉さんは、姉さんで魅力的でしたよ。)
posted by: うわばみ | その後の報告 | 18:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
うわばみ姫とお酒を浴びる会 by ご両親
16日の日曜日、

ソフィアさんのお店で

「うわばみ姫とお酒を浴びる会」の

把握しているだけで3次会、(噂では5、6次会、もっと?)がありました。

今回は、ご両親が主催の会でした。



ふぐでしたのよ、ふぐ☆ 食べてしまったから写ってないわ(^ ^;;)

ねえさん、おいしかったー☆


ねえさんが居なければ巡り会うことのなかった皆さんと、

なんてことない話や、大事な話や、やっぱりどーでもいい話でたくさん笑って、

途中、宴もたけなわで、うわばみ姫のお父様によるマジックショーで盛り上がり、





・・・そして、ビールサーバーが空になるまで飲みました。

関東チームからご両親に贈られた「一人娘」もご相伴にあずかり、

お腹もあったかく、

幸せに帰宅の一日でした。

ねえさん、みなさん、お父様、お母様、ソフィアさん、ありがとうございます。


小さなお店でしたので、ご参加頂けなかった方、ご都合が合わなかった方、

この次は是非御一緒に!ヽ(*^O^*)_□

posted by: うわばみ | その後の報告 | 19:33 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
あけました。おめでとうございます。そしてご報告の追加

ことよろぶひこ

あけまして おめでとうございます。 

/(・ x ・)\

2011年


Mr. Postman, じゃがさんを経由して、ぺるる姫から年賀状が届きました。

みごとなもみあげたてがみに 『ぶひこ』の面目躍如という表情ですね。(^ ^;)

照れ屋さんだったのが、人前でも顔を出すようになってきた、とのことですが、じゃが兄さんに会えてちょっとうれしかったのではないでしょうか。



年末にブログでご連絡した、『報告』の補足なんですが、
『うわばみさんのエッセイ(アステラス製薬のエッセイ集のもの)』
はインターネット上に公開されているので、読むことができます。
http://www.astellas.com/jp/corporate/brand/essay/kokoro/essay/56.html


あと、健康と病いの語り ディペックス・ジャパンの体験者の語りでうわばみ姫の映像を見ることもできます。
http://www.dipex-j.org/bc/40/07/139.html

顔が映ってるのでリンク貼っていいか迷っていたのですが、リクエストが多く、去年の1月に会った時に「載ってんねん☆」と自慢されてもいたので、より多くの方のチカラになるのであれば、うわばみ姉さんも望むところだろうと、踏み切ってみました。
姉さんの、あの声が聞けます。

あけおめぶひこ

ことしも よろしくおねがいします。

posted by: うわばみ | その後の報告 | 20:27 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
今年もお世話になりました。

 

ぺるる姫

ぺるる姫は、クリスマスをケーキでお祝いなさったそうです☆

いいな〜

真剣な目で何を想っているんでしょう?

(じゃがにいさん、写真ありがとうございます。)


くのいち Tさんよりの、ご報告があります。

『京都府立医大で、来年1月からがん患者サロンが開設される事になり、私もお手伝いさせて頂く事になっています。

そのサロンの第一回目に、患者さん同士の会話のきっかけに…という事で、うわばみさんのエッセイ(アステラス製薬のエッセイ集のもの)を朗読をさせて頂く事になりました。

今日他の世話人の方、サロンを運営されている府立医大看護学部の先生(ワーキングサバイバーの会に参加してくださっていました)他、関係者の方々との打ち合わせで決まりました。

一緒に世話役をさせていただく方(女性の、サバイバーの方)がうわばみさんエッセイを「まさにこの通り!ここにすべて書いてあるわ!」と涙を浮かべて読んで下さいました。

「本当にこのままの気持ちだけれど、こんな風に素直に言葉にできないわ…」ともおっしゃってました。

改めて、うわばみさんがどれだけ素敵な女性だったか、人間として素敵だったか、そして今もちゃんと生きていらっしゃる事を実感しました。

うわばみ姉さまのおかげで、今日はとても充実した日になりました。
ご報告まで。。。』

昨日がちゃんと明日に繋がって、今日を楽しむチカラになるんですね!Tさん、ありがとうございます!

今年はびっくりすることがありましたが、皆様の大きな力に支えられて、大晦日までなんとかやってこれました。

皆様と引き合わせてくださった うわばみ姉さんに、感謝です。

もうすぐ
新しい年ですね

何があるんだろ

きっと
きっと

楽しい事があるに違いないよね♪

みんなと
一緒に

幸せになろうね

もちろんです、姉さん! ぜったい、来年も幸せですとも。

皆様、今年もお世話になりました。 来年もよろしくお願い致します。

posted by: うわばみ | その後の報告 | 20:03 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |