Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Recommend
再発後を生きる
再発後を生きる (JUGEMレビュー »)
イデアフォー
大好きなWeb日記「ななおジョーンズの日記」の一文が掲載されている共著作。ななおさん、あなたの分も、絶対頑張るから!
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
先週の夜間外来☆Mチン vs Mr.IVR はどうやら今はMr.IVRの意見が有効のようです。
ぐすん、ぐすん…

( ̄・・ ̄)すび〜 ( ̄^^ ̄)ズルッ

( ̄ii ̄)たらり〜ん...

ふ。

近況はこんな感じ
仕事してても、お客さまに「花粉症ですか?」って同情される
こんな営業ありかっ (^。^;)

さて、先週水曜のこと
夜間外来にて、抗がん剤と動注ポートのヘパリンロックのため
Mチンのところへ行きました

2月のCTの結果が、なにやらMチンに届いてなくて
前回の外来の時に、Mチンにコメントもらえなかったので見ておいてと頼んでいたんだけど

Mチン曰く
「 見たけど…わからん! 」
さらに、曰く
「 あんな特殊な治療 ( ラジオ波焼灼 ) した後の画像は、見てもわからん。 
 普通は画像読影は専門の先生がするんやけど、
 コメントはYセンセ ( Mr.IVR ) が自分で書いてはったわ。 」

ラジオ波焼灼で焼けた肝細胞は、現在は火傷として写っている。
CTで、がん細胞がアクティブなら白くなるというが、所々白かったりして
Mチン的には、それが何なのかさっぱりわからなかったそうだ。
つまり、ラジオ波焼灼の有効性が判断できるのは、その治療を多く扱っている
Mr.IVRのYセンセしかないようである。

いずれ、マクロファージとかで火傷で死んだ細胞が食べられてなくなったときにしか
画像としてはわからん…と嘆いてはった。

うわばみの疑問その1.
「 ラジオ波焼灼って、すごく前からある治療法だし、かなりポピュラーだし
 私は予後の診断も確立されてるって思ってたけど… 」

Mチンの答え
「 それはそうなんやけど…それは、放射線治療学会とかで検討してることで
 …
 乳がんでもラジオ波焼灼するけど、焼けた細胞が無くなるのは乳房は早いから結論は早いねん。 」

うわばみの疑問その2.
「 じゃ、私ってば、どの時点から 【 CR=著効、全病変が消え、1カ月以上継続 】っていえるの? 」

Mチンの答え
「 …まだ、CRじゃないよ。 【 PR=有効、50%以上縮小で1カ月以上持続 】までしか確認できてないもん。 」

むううう、そんなもんなのね。

今後の治療や検査について、たずねてみたところ
私のガンは、腫瘍マーカーが上がるタイプなので血液で見るしかなく
後は、定期的なCTでマクロファージで焼けたところが食べられてなくなるのを待つしかないようである。
そして、私達が心配しているのは、焼け跡から生き残った奴らが出てくることである。

ふ。

あんなにでっかいんだよね。焼け跡。
なんたって、焼いたときで5cm以上あったのに
いつになったら喰われて無くなるのかしら。

こうなったら、元気な肝細胞たちにしっかり活動してもらって
いらない焼け跡をお掃除してもらうしかないね。
ま、不滅の末期がん患者としては
そんな伝説(?)もありさね (^◇^)

Mチンと、奴らが出て来たら、また叩くしかないね〜って言い合って
さっさと帰ってきたのでありました。

思えば、肝臓ガンが10センチを見事に超えて
えらい勢いでお育ちになったとき、後半年?ってくらい怪しかった命だもの
すっきりと結論出したいけど、そうやすやすと許してもらえないのは当たり前なのだ
そして、少なくとも今はあれ以上に悪くはなっていないのである。

(*^.^*)

しか〜〜〜し、そう思うと未だ本格的な 「 アル禁解除 」 が出来ないではないかっ!
そう思いなおし、昨今の素行不良を悔い改めるうわばみであった。

ま、ちょびっとならいいよねん♪

ぢゃ、そういうことで!
 

posted by: うわばみ | 入院☆治療でやっつけろ! | 19:09 | comments(10) | trackbacks(1) | - | - |
花粉症の時期はまだ続いているんだね。
早く終わるといいなあ。
お大事にね。

焼いたところは、画像での判断なかなか難しいんだね。
元気な細胞ちゃんにがんばってもらわないとね。
お酒は・・・ちょびっとならいいよね!お互い。
ちょっとのお酒なら、元気細胞ちゃんが活性化するかも。



| みみこ | 2007/03/11 10:18 PM |
分かりやすい近況報告でした(^0^)(最初のヤツね)
あたしも同じでございまする。

肝臓さんもがんばっているようですね。
花粉でちょいと体力消耗中でしょうし、季節の変わり目って
体調不良になるしね(^。^;) 
十分注意しないとねん♪あたしもやけど。。。
| きよみ | 2007/03/12 1:00 AM |
私も( ̄ii ̄)たらり〜ん...
うわばみちゃーんお互い辛いな〜
杉が終われば、ヒノキが来るし。。
五月中旬までこんな状態続くなんて
もうノイローゼになりそー。

CTの画像だけでは、判断が難しいんだね。
でもMちんのお蔭げで、うわばみちゃんの素行不良も
改善されて?(^^)マクロファージが活性化し
焼け跡を、早〜く食いつくしてくれる♪
ってことだね(^^)v頑張れ!うわばみちゃんの
マクロファージ君!☆
| アイコ | 2007/03/12 12:31 PM |
私もまだ花粉にやられちゃってます。
おまけに腰まで痛いや。

肝臓ちゃん、CT画像だけでは判断不可能??
でも、良い先生に巡り会えてよかったね。
早くCRになる事を祈ってます。
みんな祈ってると思う!

頑張れマクロく〜ん\(~o~)/
悪い奴らをやっつけちゃえ!!
| ふうママ | 2007/03/12 6:03 PM |
ありがとうね、復活中。

うわばみ先輩、肝臓君はトカゲのシッポごとく
復活してくれるよ。

それにしても公的にはまだ禁酒中だったの( ̄□ ̄;) 
…先輩見習わせてもらいます。

でもまだ放射線で食道オコゲなのでビール沁みるわ。
| ほっこ | 2007/03/14 8:10 PM |
みみこさん

杉花粉症、無事終了なんかんじです(*´∇`*)
どうやら、鼻水は止まりました。
うふ。これで快適生活!

そうなんですよね。焼いた後の画像の診断て
やっぱり難しいらしくって
焼け跡はいわばかさぶた状態なので写らないんです。
本当に、奴らが一網打尽になったんだかどうだか…

ま、いずれはわかる時が来るってことで(^。^;)

| うわばみ | 2007/03/15 11:17 PM |
きよみさん

花粉、やっと落ち着いてきました。
今は、外を歩いているときよりも室内でくしゃみ!
たぶん、残留花粉?

肝臓君、花粉症の薬なんかも飲んでるから気をつけなくちゃ。
負担が大きくなるもんね。
再発したときも、春先に不調だったので気になるところです。
でも、元気ですですです。
季節の変わり目、冬に逆戻りの今日この頃
お互いに、気をつけよう!
| うわばみ | 2007/03/15 11:20 PM |
アイコさん

どうやら、杉花粉症終了です。
鼻水とまりました♪

肝臓君ね、思えば5cmのボール状の大火傷
それだけでもダメージが大きいはずだし
少し気をつけて生活しようと…
いまさらなんですけどねん。

で、アイコさんは最近はどーよ?(笑)
飲みすぎてない?
| うわばみ | 2007/03/15 11:23 PM |
ふうママさん

花粉症、無事終了でございます。
おかげさまで、食べ物の味もやっとわかるようになりました。

画像診断の難しさ…改めて痛感です。
たぶん、Mチンも早く「CR」って判断付けちゃいたいんだと思うんですが
こればっかりは…
Dr.も患者も待ち遠しいことでございます。
でも、きっとそうなるように信じてます。
うふ。

| うわばみ | 2007/03/15 11:27 PM |
ほっこさん

そうそう、ゆっくり復活してねん。
そして、足を踏み出すのよん。
泣いてもいいし、わめいてもいいから
一歩づつ進もうね。

公には…アル禁です。そうなのです。
でも、公になので私的には知りません(^◇^)
ま、そんなところで…

でへ!
| うわばみ | 2007/03/15 11:29 PM |









この記事のトラックバックURL
http://very-very-happy.show-chu-cat.readymade.jp/trackback/593385
トラックバック
2007/03/15 12:50 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-