Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Recommend
再発後を生きる
再発後を生きる (JUGEMレビュー »)
イデアフォー
大好きなWeb日記「ななおジョーンズの日記」の一文が掲載されている共著作。ななおさん、あなたの分も、絶対頑張るから!
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
未公開記事の公開について
 じつはですね、うわばみブログには未公開記事がありました。

(長らく気づかずにいて申し訳ありません。)

昨日のうわばみ会で関係者様に相談させていただいたのですが、公開してもよいでしょう、ということになりましたで、公開させていただくことになりました。

(ねえさん、いいですよね。)

未公開の記事は、詩です。ポエムです。
ちょっと恥ずかしくて未公開にされていたそうです。

姉さんが乳ガンになったときに、とても勇気をあたえてくださったブロガーのななおさん、という方がいらっしゃいます。

ななおさんという人は、すごい美人なんです。
姿形もですが、その生き方が、もう、めっちゃきれい。
そして、きれいなまま、空に還っていかれた「天使(姉さん言)」です。

(『再発後を生きる』(イデアフォー)が手に入ればぜひ読んでください。)
http://very-very-happy.show-chu-cat.readymade.jp/?eid=122986

姉さんは、ななおさんの写真をもちあるいて、ことあるごとに見せびらかし、自慢しておりました。
公開する詩は、そのななおさんが空に還られた後、2005年12月7日に、書かれたものです。

タイトルは『光のバトン』。

憧れの人の輝かしい人生を、恐る恐る受け継ぐ心境がつづられています。

この「光のバトン」をうけとった後、姉さんは本格的に始動されたわけなのですが、
それからの年月で、姉さんは受け取ったバトンを七色のより明るく楽しいものに変えてくれたと思います。

故人の意思を継ぐといったような重い責務じゃなくて、
それぞれが好きな色を、
気軽に、
ちょっとしたいいことがあるかもしれない明日のお守りとして受け取って、
「日々を楽しんでね☆」

というのが姉さんのメッセージですよね。

そのまま公開すると後ろに行ってしまいますので、この後の記事で改めて投稿いたします。

では☆



posted by: うわばみ | - | 14:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://very-very-happy.show-chu-cat.readymade.jp/trackback/948906
トラックバック